contents

12/04/23

4/21 U23チーム情報 J-PROTOUR 群馬

2012年4月21日(土)
JBCF群馬ロードDay1 P1クラス
120km(6km×20周)
群馬サイクルスポーツセンター

監督:浅田 顕
選手:平井栄一、秋丸湧哉、寺崎武郎、椿大志、六峰亘、清水太己

国内主要大会初戦として欧州合宿で向上した能力を土台に個々の得意な走りでレース展開を行うことを目的とした。

全日本ロードの長距離レースに備え、レース前に2時間のトレーニングをこなしてスタートラインに並ぶ。レースは終始ブリッツェン、シマノが主導で動く中、アンカーU23勢は表情には余裕があるが動きに思い切りがなく10位以下のメイングループでのゴールとなった。帰国から間もなく体調的にもキツイ時期ではあるが、持ち味を生かした走りが見られなかった点は残念。次はいよいよ全日本ロード。全員がエリートクラスに参加し、トップ10入りを狙う。

2012.4.21.U23.no1.jpg


2012.4.21.U23.no2.jpg


2012.4.21.U23.no3.jpg


2012.4.21.U23.no4.jpg


2012.4.21.U23.no5.jpg


2012.4.21.U23.no6.jpg


2012.4.21.U23.no7.jpg


リザルト:
1位 畑中 勇介 (シマノレーシング)
2位 WIESIAK Mariusz(マトリックスパワータグ)
3位 初山 翔(宇都宮ブリッツェン)
…10位 六峰亘、13位 寺崎武郎、14位 清水太己、15位 平井栄一、41位 秋丸湧哉、59位 椿大志