contents

13/05/27

Tour of Japan 終了、総合ダミアン3位、トマ4位!

レース名 : Tour of Japan
カテゴリー : UCI 2.1 ステージレース
総合距離 : 581,85km 6ステージ
ステージ 1: 2.65km 個人タイムトライアル
ステージ 2: 160.7km
ステージ 3: 148km
ステージ 4: 11.40km
ステージ 5: 112.70km
開催地 : 堺、美濃、南信州、富士、伊豆、東京、
開催日 : 2013年5月19日から26日迄。

【レース解説】ステージ6 東京周回コース 14,7km + 7km x 14周 112,7km
TOJ最後のステージはフラットでスプリンターの活躍が期待されるステージ。
予想通りに前半から逃げが出来、最初のアタックは昨日活躍した都貴。
3周目位に1人の逃げが決まり集団はレース後半まで2分前後のタイム差を保ちラスト周回時点では集団は一つ、アンカーはダミヤンのラストスパートの為に集団を引き準備をするが強力なスプリンターチームに容赦なく潰されてしまう、優勝者は愛三の西谷選手。

【成 績】
第6ステージ

1位 西谷泰治, 愛三工業レーシングチーム 2:34’31'
2位 RICHEZE Maximiliano, LAMPREMERIDA +0”

3位 吉田隼人, シマノレーシング +0”

7位 清水 都貴, ブリヂストン アンカー +0”
34位 初山 翔, ブリヂストン アンカー +0”
40位 LEBAS Thomas, ブリヂストン アンカー +0”
41位 伊丹 健治, ブリヂストン アンカー +0”
43位 MONIER Damien. ブリヂストン アンカー +0”
67位 井上 和郎, ブリヂストン アンカー +1’14”


第5ステージ総合
1位 BALIANI Fortunato, NIPPO-DE ROSA 15:39’44”
2位 ARREDONDO julian David, NIPPO-DE ROSA +1’11”
3位 MONIER Damien, ブリヂストン アンカー +1’36’’

4位 LEBAS Thomas, ブリヂストン アンカー +2’39”
19位 初山 翔, ブリヂストン アンカー +13’52”
23位 伊丹 健治, ブリヂストン アンカー +18’12”
39位 清水 都貴, ブリヂストン アンカー +31’03”
57位 井上 和郎, ブリヂストン アンカー +44’12”

【チーム総合順位】
1位 TEAM NIPPO-DE ROSA 47:10’24”
2位 HUON SALMON-GENESYS WEATH ADVISERS, +4’29”
3位 BRIDGESTONE ANCHOR +5’46”



【水谷監督のコメント】
今年の第一目標であったTOUR OF JAPAN 最終結果は総合成績で3位と4位、残念ながら総合も区間も勝つ事は出来なかった。しかしアンカーチームはしっかりと勝負をしチームワークを最大限に生かし走りきったはず。この走りを続けて行けば必ず勝利を掴めるはずであり、アンカーは常に強くなるとチーム、スタッフ、選手と共に信じている。

最後にこのTOJ期間中に熱い応援してくださったファンとサプライヤーの皆様に心から感謝いたします。


ファンにポストカードをサービスする安見マッサー
%E6%9D%B1%E4%BA%AC.jpg

昨年所属していたチームのファンの方々にも対応を忘れない初山選手
%E7%BF%94.jpg

最後のステージを6人フルメンバーで走りきるアンカーチーム
LA%20FINE.jpg