contents

14/05/17

ITU世界トライアスロン選手権シリーズ横浜大会 上田選手 日本人初の表彰台獲得!

5/17 横浜市山下公園特設会場で開催された
2014世界トライアスロン選手権シリーズ横浜大会で
アンカーサポート選手の上田藍選手はスイムパート終了時点では
トップから2分近くあったタイム差を、バイクパートで積極的に集団を引っ張り挽回。
先頭グループに追いつきバイクパート終了時点では先頭でランパートに突入。
さすがに追いつく事に力を使ってしまい、1名にパスされるも2位でゴール。

このクラスで日本人の表彰台は初めての快挙で、
アンカーRIS9が上田選手の走りに貢献しました!


表彰台で最高の笑顔の上田選手
140030324955086.jpg