contents

16/10/16

【2016 南魚沼ロード】 1日目74km 単独で逃げ集団に乗った井上が7位に

レース名:第2回 JBCF 南魚沼ロード&タイムトライアル
開催日:2016年10月15日(土)
開催地:新潟県南魚沼市清水瀬(三国川ダム特設コース)
距離:74km 

ブリヂストン アンカー サイクリングチーム 出場選手:
井上和郎、内間康平、鈴木龍、椿大志、西薗良太、初山翔、トマ・ルバ

All photos: (c) Hideaki TAKAGI


新潟県南魚沼郡で行われた、2日に渡るワンデーレースとなる南魚沼ロード。先の輪島ロードからそのまま、ここ南魚沼で1週間のトレーニングキャンプを行ったブリヂストン アンカー サイクリングチーム。1週間かけて走り、その地形もカラダに刻んでいます。それがどう出るのか、まずは1日目、74kmと短めの距離となります。

総距離が短いだけあって、序盤から逃げたがる選手が飛び出し、そこにさらに被せていくという攻防が続きます。中盤でおきた逃げへのカウンターで被せた10名ほどの選手が、そのまま大きく差を開きました。その中に井上和郎がいます。


他の有力チームがそれぞれ2名ずつの選手が先頭グループにいるなか、BGTチームは井上ひとり、そのために展開はどんどんと不利となり、ゴールに向けて上がるペースのなかで後ろに下がり、7位をキープするのがやっとでした。

「今日はあまりにもチーム力を発揮できなかった1日でした。反省につきます」と水谷監督はコメントします。


【リザルト】 2016年南魚沼ロード 10月15日(土)

1  DESRIAC Loic (NEILPRYDE - NANSHIN SUBARU C)1:54:38.95
2 入部正太朗(シマノレーシング)+0:12
3 GUARDIOLA Salvador(Team UKYO)+0:17
7 井上和郎(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+0:26
39 西薗良太(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+4:58
47 トマ・ルバ(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+5:47
48 内間康平(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+5:47
50 初山翔(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+6:01
69 鈴木龍(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+7:45
70 椿大志(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+8:38