contents

17/02/19

【ツール ド フィリピン 2017】stage 01 -- 鈴木龍、2017初戦にて3位入賞

レース名 : ツール・ド・フィリピン 2017 (TOUR DE FILIPINAS) 第1ステージ
カテゴリー : UCI ASIA TOUR 2.2
開催地 : PHILIPPINES, LEGASPI ~ SORSOGON
開催日 : 2月18日
距離 : 164.49Km
平均時速 : 41.77Km
http://www.letourdefilipinas.com/

ブリヂストン アンカー サイクリングチーム参加選手:
 石橋学、大久保陣、面手利輝、鈴木龍、ダミアン・モニエ



(写真左から:石橋、大久保、水谷監督、モニエ、面手、鈴木)

チームとしての公式初戦となる、ツール・ド・フィリピン。

マニラの南にある半島(?)を舞台に行われる、4日間のステージレースです。下が全体のコースマップ、グーグルマップだと、このあたりになります。https://goo.gl/maps/6w9NdKsc3t92



(左から、石橋、大久保、水谷監督、モニエ、面手、鈴木)

その第1ステージは、地図右下のLegaspiから南をめぐり、Sorsogonに戻るという164kmのコース。2017ロードチームの初レースにて、鈴木龍が3位を獲得しました。幸先のいいスタートです。水谷監督からのレポートです。



【レース解説】

アジアツアー特有の、スタートからのアタック合戦が始まり、集団がまとまらない。激戦の1時間後に集団か ら鈴木龍が飛び出し、7人程の集団を形成する。

その後、追撃グループが鈴木の集団へ追い付き、のちにエース級のメンバーが多く入った決定的な勝ち逃げ集団となる。逃げ集団には、多くのチームが2人以上送り込んでいたが、ブリヂストン アンカーは鈴木1人のみ。不利な状態ではあったが、鈴木が単独でしっかりと最後まで対応、ゴールスプリントに挑み、惜しくもステージ3位に。


「激しいアタック合戦にも負けず強豪を1人で対応し、最後のスプリントで勝負に出た龍。結果3位という結果も獲得できたことを高く評価したいです」(水谷監督)


Photo From Le Tour de Filipinas 2017 Stage 1 Facebook Album. (Photos by Star Sabroso and Marvin de Guia)


-----------------------------------------------

【結果 Result】
ツールドフィリピン Le Tour de Filipinas (2.2)
2017/02/18 -  ステージ1 Stage 1
» Legaspi › Sorsogon (164.5k)

【ステージ成績 Stage results】
1 WHITEHOUSE Daniel Terengganu Cycling Team 3:56:16
2 HILL Benjamin Attaque Team Gusto +1:51
3 SUZUKI Ryu/鈴木龍 Bridgestone Anchor Cycling Team +1:51
30 MONIER Damien/ダミアン・モニエ Bridgestone Anchor Cycling Team +18:29
36 ISHIBASHI Manabu/石橋学 Bridgestone Anchor Cycling Team +22:43
39 OMOTE Toshiki/面手利輝 Bridgestone Anchor Cycling Team +22:43
51 OKUBO Jin/大久保陣 Bridgestone Anchor Cycling Team +24:09


【総合成績 GC】
1 WHITEHOUSE Daniel, TERENGGANU CYCLING TEAM. 3:56:03
2 HILL Benjamin, ATTAQUE TEAM GUSTO. +1:57
3 SUZUKI Ryu/鈴木龍 Bridgestone Anchor Cycling Team. +2:00


【出場チーム】
1 - TERENGGANU CYCLING TEAM
2 - ATTAQUE TEAM GUSTO
3 - BRIDGESTONE ANCHOR CYLING TEAM
4 - TEAM UKYO
5 - KINAN CYCLING TEAM
6 - 7-ELEVEN RBP
7 - KUWAIT CARTUCHO.ES
8 - LX CYCLING TEAM
9 - UAE NATIONAL TEAM
10 - TEAM SAPURA CYCLING
11 - OLIVER’S REAL FOOD RACING
12 - CCN CYCLING TEAM
13 - UZBEKISTAN NATIONAL TEAM
14 - PHILIPPINE NATIONAL TEAM
15 - KEYI LOOK CYCLING TEAM