contents

17/05/07

【ツール・ド・アゼルバイジャン】ステージ4 初山翔が動き出す

ステージ4、これまでのエース鈴木龍が後退したところで、チームのエース、初山翔が動き出します。着実な動きで上位獲得、ヨーロッパカテゴリー1という上位レースで、自ら動く力を働かせました。水谷監督のレポートです。


レース名 : ツール・ド・アゼルバイジャン Tour d’Azerbaidjan
カテゴリー : UCI EUROPE TOUR 2.1
開催地 : AZERBAIDJAN, Baku
第4ステージ : 5月6日 Gabala~Pirqulu
距離:164.2km
平均時速:40.708km/h

photos from : photos from : Tour de Azelbaidjan official Facebook album


ツールドアゼルバイジャン最大の難関ステージ、初山が絶妙なチームプレーで18位でゴール。総合も26位から19位へアップ。



https://www.facebook.com/TourdAz/photos/a.733118020195024.1073741874.127515484088617/733118310194995/?type=3&theater


レースは前半はいつも通りのハイペース、チームカーのメーターも常に50km/h~から60km/h出ており運転する方も圧倒される。

いくつのもアタック合戦の末、70km地点辺りで石橋学が絶妙のタイミングで3人の逃げを決め、タイム差は最大4分30秒へと広がる。



https://www.facebook.com/TourdAz/photos/a.733118020195024.1073741874.127515484088617/733119926861500/?type=3&theater
Oran Kelly | www.Eibhir.com


メイン集団はリーダーチームとNIPPOがコントロールし差を縮めながら今大会最大の峠へと突入。鈴木と大久保が上り麓までアシストし、その後に集団は予想通りに崩壊しペースアップ。

初山はダミアンと西薗のアシストを受けながら10km以上ある難関を少人数でクリアし、前方で待機していた石橋と合流。



https://www.facebook.com/TourdAz/photos/a.733118020195024.1073741874.127515484088617/733122226861270/?type=3&theater
Oran Kelly | www.Eibhir.com



https://www.facebook.com/TourdAz/photos/a.733118020195024.1073741874.127515484088617/733118446861648/?type=3&theater
Baku Media Center (2063798).


メイン集団は総合上位の選手が殆どであり激しい争いがラスト20kmで繰り広げられる。最後の峠に入った所で石橋は力尽き後退、そしてラスト5km辺りで強豪勢が一気にアタックし集団は分裂。ダミアン、西薗と続いて初山のアシストに尽くす。



最終的に初山はアンカーチームのエースの役割をしっかりと果たし19位でステージ終了。トップ10に食い込む結果を目標にしていたが、チームとしての走りは十分だった。今後の初山にはエースとしての走りに期待したい。



【ステージ結果】


1位, AVILA VENGAS Edwin Alcibiades, Team Illuminate. 4:02’’01
2位, ARSLANOV Alex, Gazprom - Rusvelo. +2’’

3位, TURRIN Alex, Willier Triestina. +5’’
18位, HATSUYAMA Sho/初山翔 BRIDGESTONE ANCHOR. +1’51’’
26位, NISHIZONO Ryota/西薗良太 BRIDGESTONE ANCHOR. +2’20’’
33位, MONIER Damien/ダミアン・モニエ, BRIDGESTONE ANCHOR. +2’42’’
52位, ISHIBASHI Manabu/石橋学, BRIDGESTONE ANCHOR. +14’27’’
102位, OKUBO Jin/大久保陣, BRIDGESTONE ANCHOR. +26’50’’
112位, SUZUKI Ryu/鈴木龍, BRIDGESTONE ANCHOR. +26’50’’


【総合成績 GC】

1位, POZDNYAKOV Kirill, Synergy Baku Cycling Project. 16:15’’51
2位, PERNSTEINER Hermann, Amplatz - BMC. +46’’

3位, POLIVODA Oleksandr, Kolss Cycling Team. +1’12’’
19位, HATSUYAMA Sho/初山翔, BRIDGESTONE ANCHOR. +5’33’’
40位, MONIER Damien/ダミアン・モニエ, BRIDGESTONE ANCHOR. +23’32’’
41位, NISHIZONO Ryota/西薗良太. BRIDGESTONE ANCHOR. +25’21’’
58位, ISHIBASHI Manabu/石橋学, BRIDGESTONE ANCHOR. +38’34’’
71位, OKUBO Jin/大久保陣, BRIDGESTONE ANCHOR. +49’51’’
82位, SUZUKI Ryu/鈴木龍, BRIDGESTONE ANCHOR. +51’28’’