contents

17/06/02

【ツール・ド・熊野2017】プロローグ0.7km 個人TT/大久保が6位

レース名:ツール・ド・熊野 Tour de Kumano
開催日:2017年6月1日(木)〜4日(日)
6月1日 プロローグ 0.7km 個人タイムトライアル

ブリヂストン アンカー サイクリングチーム 出場選手:
石橋学、大久保陣、面手利輝、鈴木龍、西薗良太、ダミアン・モニエ

photos:Hideaki TAKAGI

先週のツアー・オブ・ジャパンより続き、このツール・ド・熊野もUCiポイントを獲得できるレースです。国内、海外からも強豪チームが参加し、コースプロフィールも多彩。
「さまざまなタイプの選手に勝機があるコース設定、そして熊野という歴史的なロケーション。ツール・ド・熊野はレースとしてみても魅力的です」(水谷監督)

そのツール・ド・熊野は、0.7kmの個人タイムトライアルをプロローグとした、4日間全3ステージでの戦いとなります。そのプロローグでの勝利を狙っていたのが、大久保陣です。


(大久保陣)

昨年はここで所属チームは異なれど2位を獲得している大久保。その意気込みを感じられる走りでしたが、今年はその意気込みは及ばず6位に。とはいえ、明日から始まるツール・ド・熊野、その第1ステージは「おそらくスプリント勝負になるでしょう。大久保陣、鈴木龍のふたりで区間優勝を取りに行く予定です」(水谷監督)


(鈴木龍)


【リザルト】

1 シモン・サジノック (POL) 0'50"95
2 ケイデン・グローヴス セントジョージ コンチネンタル CT 0.02
3 ジョン アベラストゥリ イザガ (ESP)

6 大久保 陣(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+0.62
13 鈴木 龍(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+0.92
33 面手利輝(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+2.68
51西薗良太(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+3.55
72 石橋学(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+4.33
74 ダミアン・モニエ(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+4.41