contents

17/06/04

【ツール・ド・熊野2017】02ステージ/モニエ献身し西薗は5位に


(HT)

激しいレース展開となりました。レース序盤にできた10名の逃げに西薗良太、ダミアン・モニエが乗り、モニエが西薗をアシスト。西薗はその速度とタイミングを掴み5位を獲得、総合成績を4位に上げました。


レース名:ツール・ド・熊野 Tour de Kumano
開催日:2017年6月1日(木)〜4日(日)
6月3日 第2ステージ 熊野山岳
開催地:和歌山県〜三重県
距離:109.3km

photos: Hideaki TAKAGI (HT)、Midori SHIMIZU (MS)


千枚田 (HT)


今日は山岳ステージ。見た目に美しく、その実、急激な登り坂である『千枚田』周域がアタックポイントとなるコースレイアウトです。積極的な攻めの走りが必要とされ、そのとおりにスタート直後から激しくアタックが繰り返され、コース中に2回ある千枚田での登りにて、まずは10名の逃げグループが飛び出しました。

このグループを追う後方メイン集団ですが、その逃げグループはステージ優勝を狙える選手たちで構成されています。後ろからリーダーチームであるシマノレーシングが追いますが、先頭の逃げは激しい。さらにモニエが積極的に前を引き速度を上げ続け、集団とは常に1分半〜2分半ほどの差を付けつづけます。


先頭:ダミアン・モニエ  (HT)


さらに最高斜度を含む登りで、その10名はさらにスピードを上げ、6名にまで絞れこまれます。そしてもう一度、ゴール前に千枚田の登りがやってきます。そこまでの間に、モニエと西薗は1度先頭から遅れましたが、ここでさらにモニエが献身的に西薗を引き続け、先頭に再合流。そしてついに力尽き、登りの手前で落ちていき、先頭は5名となります。

その5名から、千枚田からの難しい下りで2名の選手が飛び出し、それを合図にしたかのように西薗が遅れていきます。そしてその西薗を、後方から先頭を追ってきた総合優勝を狙う2選手が捕らえます。ただそこが下りだったため、2人の速度とライン取りに乗った西薗はペースを上げ、先頭の2名にゴール前15秒差まで詰めます。


左:西薗良太、右:ダミアン・モニエ (HT)


しかし、ここで各チーム間、引きたいチーム(私たちBGT)、引きたくないチーム(先頭を走る選手のいるチーム)、総合順位を狙う選手たちの思惑が絡まり、追走集団の速度がダウン。そして上位2選手はそのまま逃げ切りゴール。西薗は3位スプリントで5位となりました。

「私たちチームとして、やることはすべてやった。これ以上の作戦はないというぐらいの走りはできたので、それはそれで良かったと感じています。今日のチームの走り、戦略もパーフェクトに近い。ここで西薗が勝ってさえいれば、100点満点。昨日の大久保の4位もそうなのですが、最期の最後に力の差が見えてしまうのが悔しいです。

勝ってさえしまえば丸く収まるんですが。。。」(水谷監督)



3位争い、中央:西薗良太 (MS)


昨年よりさらにレベルアップした戦略と走りを行えている、と水谷監督が評価する今年のBGTチーム。毎回手応えはあるのですが、まだ勝ちには届いていません。

今必要なのは、勝利できるタイミングだけ。それはやってくるものなのか、あるいは引き寄せるものなのか。戦闘力は確かに上がっているブリヂストン アンカー サイクリングチーム。勝利をもぎ獲り『丸く収まる』瞬間も近いはず。



(左:大久保陣、中央:マッサー安見、右:ダミアン・モニエ) MS


【リザルト】第2ステージ 熊野山岳 109.3km

1 トマ・ルバ(キナンサイクリングチーム)2:39.46
2 ホセ・ヴィンセンテ・トリビオ(マトリックス パワータグ)+0:00
3 マルコス・ガルシア(キナンサイクリングチーム)+0:38
5 西薗良太(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+0:38
26 ダミアン・モニエ(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+5:44
29 面手利輝(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+6:08
48 鈴木龍(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+0:38+7:20
49 大久保陣(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+7:20
64 石橋学(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+0:38+16:29


*総合成績
1 ホセ・ヴィンセンテ・トリビオ(マトリックス パワータグ)5:14:00
2 オスカル・プジョル・ムニョス(チーム右京)+0:43
3 マルコス・ガルシア(キナンサイクリングチーム)+0:46
4 西薗良太(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+0:48
28 ダミアン・モニエ(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+7:17
29 鈴木龍(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+7:25
30 大久保陣(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+7:27
46 面手利輝(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+7:39
63 石橋学(ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)+18:02