contents

18/12/27

【ルックバックBGT2018】原田裕成 トラック、ロードと全方位に挑み続けた1年


【ルックバックBGT2018】原田裕成が2018年を振り返ります。

photos: Satoru KATO / Midori SHIMIZU / Junya KAZAMA YAMAUCHI


トラック、ロードと共に走る原田は今年、その多くの週末をロードレース参戦に費やしました。明るいキャラクターと確かな地脚でチームに貢献、他チーム員の派手な成績に埋もれた感もありましたが、それでもその実力を見せ続けてきた1年でした。

さまざま鋭いセンスと類稀なる感覚でチームを盛り上げ、洒落めかせてきた存在でもありました。原田は来季、チームを離れます。



名前:原田裕成



【2018シーズンを振り返って】

トラックレースに専念したいと思っていたが、思ったようにトラックレースを走ることが出来なかったことを、残念に思う。

ロードレースに参加していい動きができたかというと、自分の評価的にはそうではない気がしている。ロードメンバーには非常に気を遣わせたように思う。



【2018年、心に残った出来事/レース】

宇都宮ジャパンカップでのレースでは、お客さんがたくさん応援してくれ、てとても暖かい地域だと感動した。TOJのクリテリウムではエキシビジョンであったものの、プロ初勝利を成し遂げられ、嬉しかった。



【2018年乗り込んだ愛車について】

質実剛健という印象のフレームで、今シーズンはなんのトラブルもなく、安心して乗れるバイクだった。



【2018年を終えるにあたりメッセージ】

来年からはより、トラックに特化した活動になると思います。引き続き、熱い応援をいただけますよう、よろしくお願いします!